第19回 LWL分科会 2016年12月7日(水)

ASJ TOKYO CELLを開場として開催。一般社団法人HEAD(Home&Enviroment Advanced Design)研究所とコラボレーションし、ミサワアソシエイツ代表 三沢氏、竹中工務店 遠藤氏、インテリアズ 磯飛氏をお招きし『これからのハイエンド向け住宅とライフスタイル』をテーマにパネルディスカッションを実施。ディスカッションも熱気をあり、懇親会も今まで以上の盛り上がりをみせた。

開催日:2016年12月7日(水)

テーマ:これからのハイエンド向け住宅とライフスタイル

講師:ミサワアソシエイツ代表 三沢氏
講師:竹中工務店 遠藤氏
講師:インテリアズ 磯飛氏

第16回 LWL分科会 2016年1月12日(火)
~LWL NEW YEAR PARTY 2016~

新たにB&B ITALIA、イクタ、ダイソンの3ブランドが加わり合計13ブランドが集まる華やかな会となった。また新たな試みとして、LWLの商品に囲まれた3Dの世界を表現したバーチャルLWLハウスを紹介し、来場者の注目を集めた。

開催日:2016年1月12日(火)

テーマ:一流人の生活美学

講師:蟹瀬誠一氏

米AP通信社記者、仏AFP通信社記者、米「TIME」誌特派員を経て、1991年にTBS「報道特集」キャスターとして日本のテレビ報道界に転身。『賢者の選択』(BS朝日)などのキャスターを務め、現在は『マネーの羅針盤』(テレビ東京)などに出演。カンボジアに小学校を建設するボランティア活動や環境NPO理事としても活躍。 2004年から明治大学文学部教授、2008年から同大学国際日本学部長を務める。現在、同大学国際日本学教授。

第15回 LWL分科会 2015年8月7日(金)

『LWL』×『第4回MLインテリアサロン』
雑誌「モダンリビング」が2015年2月より隔月で開催しているイベント「MLインテリアサロン」と共同開催。モダンリビング下田編集長より「ラ グジュアリーリノベーション」と題したご講演をいただき、インテリアコーディーネーターや建築家を中心に多数の来場を集めた。

開催日:2015年8月7日(金)

テーマ:ラグジュアリーリノベーション

講師:下田結花氏

旧・婦人画報社(現・ハースト婦人画報社)に入社後、料理の単行本やマナー、メイク、着物の別冊などの書籍編集を経て、雑誌『ヴァンテーヌ』に14年間在籍。2003年より『モダンリビング』編集長に。「暮らしは日常のプロジェクト」と日々を楽しんでいる。
(株式会社ハースト婦人画報社 モダンリビング編集長)。

第14回 LWL分科会 2015年3月12日(木)

スペイン大使館にて特別開催。1部2部/セミナー、3部/懇親会にて交流及び情報交換会を実施。業界関係者を中心として大反響の開催となった。

開催日:2015年3月12日(木)

第1部:富裕層190万人とのビジネスの作り方

講師:長竹克仁 氏

約15年間に渡って、多くのラグジュアリブランドや大手メーカーに対してDBマーケティングやCRMの企画、構築、運営コンサルティングに従事する。BtoC企業の顧客ロイアリティアップ施策を得意とするが、その一方で、BtoB企業に対する販促企画支援についても複数のプロジェクトを実行している。業界などの別なく、幅広くデータ整備から販促での活用までトータルソリューションを提供している。
(株式会社ランドスケイプ  営業部コンサルティングG 執行役員)。

講師:下田結花 氏

第2部:ラグジュアリーな空間について

旧・婦人画報社(現・ハースト婦人画報社)に入社後、料理の単行本やマナー、メイク、着物の別冊などの書籍編集を経て、雑誌『ヴァンテーヌ』に14年間在籍。2003年より『モダンリビング』編集長に。「暮らしは日常のプロジェクト」と日々を楽しんでいる。
(株式会社ハースト婦人画報社 モダンリビング編集長)

第12回 LWL分科会 2014年7月17日(木)

増田宗昭 氏(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 代表取締役社長 兼 CEO) 「ライフスタイルを提案する、ということ」。

開催日:2014年7月17日(木)

テーマ:ライフスタイルを提案する、ということ

講師:増田宗昭氏

1951年生まれ、大阪府枚方市出身。TSUTAYA、Tカードを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 代表取締役社長 兼CEO。
同志社大学を卒業後、株式会社鈴屋に入社。軽井沢ベルコモンズの開発などに携わる。
1983年、同社を退社し、蔦屋書店(現・TSUTAYA枚方駅前本店)を枚方市駅前にオープンさせる。
1985年、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社設立。
2011年12月、東京・代官山に「代官山 蔦屋書店」を核とする施設「代官山T-SITE」を開業。
「プレミアエイジ」と呼ばれる50代以上の大人たちに向けた新しい生活提案の場として、また、真のIT時代における新たな可能性を秘めたリアル店舗として、注目を集めている。

第11回 LWL分科会 2014年3月13日(木)

豊久将三氏 (Lighting Architect)による「別荘・空間~光のインスパイア」

開催日:2014年3月13日(木)

テーマ:別荘・空間~光のインスパイア

講師:豊久将三氏

最新のテクノロジーを使った光の表現を主に行う。ニューヨーク近代美術館での「CONTEMPORARY JAPANESE TEXTILES」展における光ファイバーを使用した照明で世界的な評価を得る。
現在までに、東京国立博物館・法隆寺宝物館をはじめ、セントルイス美術館、モントリオール現代美術館、森美術館、ポーラ美術館、サントリー美術館、原美術館、根津美術館、三菱一号館美術館などの展示照明とともに、ニューヨークを中心に個人コレクターの自邸の照明も数多く手がける。
他に国立国会図書館 関西館などの大型施設照明、POLA銀座、OAK表参道、Dior表参道、Gucci銀座、BVLGARI銀座などのファサード照明や店舗照明など、幅広い活動を行っている。

第10回 LWL分科会 2013年11月21日(木)

森山善之 氏 建築設計事務所バケラッタ / 代表取締役 一級建築士
「バケラッタの住宅のつくり方」

開催日:2013年11月21日(木)

テーマ:バケラッタの住宅のつくり方

講師:森山善之氏

1964年生まれ。
’87年、山口大学卒業。 類設計室、PAO設計勤務を経て、
’97年、建築設計事務所バケラッタを設立。

第9回 LWL分科会 2013年7月4日(木)

高橋昌宏 氏 株式会社エムズ・アーキテクツ / 一級建築士事務所 代表取締役
「非日常感の演出」~別荘建築における非日常感の演出の手法~

開催日:2013年7月4日(木)

テーマ:非日常感の演出

講師:高橋昌宏氏

一級建築士  2005年 設計事務所 エムズ・アーキテクツ設立 。
軽井沢の別荘を中心に、リゾート建築の設計を手がけている。
軽井沢に別荘約20軒の実績、約10軒を計画・設計中
その他・・・伊豆、熱海、鎌倉、箱根 等で別荘の設計
リゾートホテル、商業施設、集合住宅等を設計
2009~2011年 日本大学 非常勤講師

第8回 LWL分科会 2013年4月4日(木)

西本昭裕 氏 スマート・ホーム株式会社 取締役
「ラグジュアリースマートホーム」~今求められるスマートホームの機能とライフスタイルとは~

開催日:2013年4月4日(木)

テーマ:ラグジュアリースマートホーム

講師:西本昭裕氏

広島県呉市出身。スマートホームインテグレーター。
12年間ホームオートメーション事業に取り組み、自身もスマートホームのコンサルティング・設計・プログラム・インストールの全てを手がけられております。
世界的なホームオートメーションの業界団体CEDIAの日本創立メンバーでもある同氏は、現在は節電を基軸としたスマートホームだけでなく快適でラクジュアルなライフスタイルを創るスマートホームを関東を中心に全国に提供中。

第7回 LWL分科会 2012年11月20日(火)

各務謙司 氏 カガミ建築計画 代表
「~日米の設計事例から読み解く~」超高級リノベーションのデザインとライフスタイル

開催日:2012年11月20日(火)

テーマ:日米の設計事例から読み解く

講師:各務謙司氏

港区生まれ、港区育ちの建築家
早稲田大学の大学院卒業後、米国ハーバード大学大学院に留学。
ニューヨークの超高級住宅設計事務所Cicognani Kalla Architectsにて約2年間修行。
1996年帰国後よりリフォーム・リノベーションに特化した建築設計事務所、カガミ建築計画を主宰。
高級マンションリフォーム・中古マンションのリノベーション・別荘の増改築等を得意とする。
リフォーム・リノベーション、物件購入相談、インテリア等多岐に対応。

第6回 LWL分科会 2012年6月

青木弘司氏(青木弘司建築設計事務 所)、猪熊純氏(成瀬・猪熊建築設計事務所)による「セカンドハウス・別荘というテーマを基にしたLWLの 新しい空間の形を提案」

開催日:2012年6月

テーマ:セカンドハウス・別荘というテーマを基にしたLWLの新しい空間の形を提案

講師:青木弘司氏,猪熊純氏

第5回 LWL分科会 2012年2月

内海智行氏(ミリグラムスタジオ一級建 築士事務所代表)による「住宅の大量供給時代の終焉と建築家の 新しい役割」

開催日:2012年2月

テーマ:住宅の大量供給時代の終焉と建築家の 新しい役割

講師:内海智行氏